2009年3月30日月曜日

朝のルール


以前までは習慣が崩れて朝起きるのが若干遅かったのですが、
朝は5時半に起きるようにしようと決めてからは
ここ1ヵ月半の間きっちり5時半に起きております。

朝が早いと一日がより長く感じられ、
何事も夜やるより朝早く起きてやった方が
早く片付ける事が出来ております。
また、なんといっても毎日をより快活に生きている感じがして
気分がとっても良いです。


この朝のルールを今後も続けていきたいと思います。

P.S
昨日、事務所のエアコン2台とカーペットの掃除を行いました。

2009年3月26日木曜日

全ては人の為に・・・


自分の身の回りの人たちの為に何が出来るか? 

全てはアンドリューカーネギーが考え出しナポレオンヒルに伝えた 
黄金率が物を言う・・・ 

昔から人に良い事をしたら地球が回りまわって自分に帰ってくると 
言った話がある。。 

また悪いことをしたらそれもまた然り。。 

良い事をすれば人に喜ばれ自分自身も気持ちが良い・・ 

逆に悪いことをすれば相手も傷つき・・そして自分自身も気分が悪い・・ 

そして良い事をすれば必ず良い事は帰ってくる・・ 

悪いことをすればそれ以上の悪い自体が帰ってくる。 

どちらが良いかってもちろん決まっている。 

良い事をすれば人に喜ばれ自分も喜べる・・・ 

そして後には自分に良い事が帰ってくる。。。。 

仕事でもそう。 

例えば昔の証券マン(今もか)みたいにお客さんの事を考えずに 
自分の営業成績ばかり考えている人は絶対失敗する。 

その時は良いかも知れないが・・お客さんが実際利益が上がらなければ 
信頼をなくす・・結果・・仕事は減っていく・・ 

だけど誠心誠意を見せてお客様の為を考えて投資商品を紹介すれば 
そのお客さんはその商品ではなくその人に投資してくれる。 

結果が悪くても決して彼は騙そうと思ってやった事ではないと 
解っていれば・・その後も応援してくれるはずだ。 

人は商品を見ているのではない・・その人を見ているんだ。 

人は凄く良い生き物で情がある。友情、愛情、感情など・・・ 

それは全て五感を通して入ってくるので頭にただ入るよりも 
身体全体に入ってくる。 

良い事をされたら絶対に覚えている。 

いつか彼(彼女)の為に何か恩返しが出来ないかとまともな人なら 
思うはずだ。 

でも、見返りを考えては駄目。 

自分のお客さんだろうとそこらへんの兄ちゃんだろうとホームレスだろうと 
困っている人は必ず助けるべし! 

皆が支えあって助け合って生きていくからこそ人って素晴らしいんだ。 

皆が助け合う社会であれば絶対に良い社会が作られるはずだ。 

一人一人が皆のために・・ 

今年も頑張ります。 


日本で商売を行っている私の友人の文章ですが、
私も同じように頑張りたいと思います。

2009年3月23日月曜日

結婚式


昨日は私の知り合いの方の結婚式に参加してきました。

やっぱり結婚式の雰囲気は良いですね。
皆が幸せそうにしてました。

また友人とビールを飲んで
新しい方とも知り合いになれましたので私も幸せな一時を過ごす事が出来ました。


なにはともあれMさん、末永くお幸せに!!

P.S
私の祝辞の挨拶もバッチリでした。

2009年3月15日日曜日

限界を限界とせず



皆様、久しぶりの更新になります。

様々な仕事が重なって非常にせわしい日々を送っており、
お陰様で色々な事を勉強させてもらっております。

自分の中で限界と思ってしまうとそこが限界になってしまうので
限界を限界とせず日々コツコツと身体・額に汗をかいて
限界を少しずつ超えていければと考えております。

また成果の方も近い将来にご報告したいと思います。

2009年3月1日日曜日

再会


2年半ほど前にベトナムで知り合ったYさんがこれから
以前に滞在していたロンドンにまた戻るという事で
日本からホーチミンにやってきてくれました。

たまたまYさんが以前ホーチミンで働いていた業界で
働いている私の友人がいた為、 この人知ってる?
と聞いてみたところ、なんと同じ会社の人でした。

Yさんが辞めた後に私の友人が後任者として働き始めたようで
お互い面識はありません。

すぐに友人に電話して夕食を食べに行ったところ
通訳のスタッフの話が出てきて、2年間連絡が取れなかった
通訳スタッフに友人が電話をかけたところ、彼女もYさんにすぐに会いたいと
お店までかけつけてくれました。

2年ぶりの再会で二人は大喜び

私もこんな話になるとは思ってもみなかったので、
本当に良かったです。

ちなみにY子さんはホーチミンの後は
マレーシア ー バングラデシュ ー マレーシアと旅行してロンドンに1年滞在するとの事です。